バレルドランの活火山

狐桜のサブブログ

シャドバA0到達使用構築

A0に到達しました〜(^O^)
やったぜ

最初はビショップ使ってたんですけど、途中からドラゴンに入れ替えました。





使用構築は以下の通りです




①シャドウバースforWindows

シャドバをやる上では欠かせない必須アイテム。
今回はPC版での採用ですがforAndroid/iPhoneでも十分役割を遂行できます。

しかし今回のシャドウバースforWindowsには、ひとつアクセントが加えられています。

以下のスクショを見てください。

なんとBGMが0、SEとVoiceがともに2となっています。

これはかなり悩んだ配分ですが、結果的に取り巻きを活かす最高の配分となりました。



②パソコン(写真はイメージです)

これはWindows版シャドウバースと最高のシナジーを誇っています。

今回はヤマダ電機産のパソコンを採用。
愛用してます。

喧嘩した時に俺のこのパソコンを床に叩きつけた姉貴絶対に許さないからな。



内田真礼1stアルバム PENKI

なぜBGMの音量を0にするか、疑問に思った方もいるでしょう。

そう、敢えてBGMの音量を0にするのは、この内田真礼1stアルバム PENKIを流すためだったのです。

この内田真礼1stアルバム PENKIは13曲収録されているのですが、外れがなく、とてもよい雰囲気で対戦をすることができます。



例えば『Distorted World』
全体的にかっこよさを感じるんですが、ぼくは特に曲開始時が好きなんですよ。

ランダムで再生してて「たったひとつ純粋な願いは〜」ってくるとうぉおおぉぉぉおおああぁあーーーーー!!!ってなりますね。

この「願いは」の歌い方がめっちゃセクシーでやばい。

とくに相手にとどめを刺す時にこれが流れるとすごくテンションが上がりますね。

他にも「僕は折れない 尽き果てるまで燃えるから」とか歌われたら、ロイヤルに盤面作られてもまだ頑張ろうと思えるんですよ。

熱くなれるソングでシャドバ中にかけたい曲上位に食い込みます。




他にも『Hello, future contact』

この曲は負けてしまったときに、気分を変えるために聞くことをオススメします。

とても明るい曲で、これがまた真礼お姉ちゃんは可愛く歌うんですよ。憎らしい。

「明日もきっと 明後日もきっと いいことばかりがあるわけないから 本当に悲しいときは 本当に ちゃんとちゃんと泣いて」

って真礼お姉ちゃんが耳元で励ましてくれるんですよ!!手札事故とかもうどうでもよくなるでしょ。

そして最終サビ前のあのセリフ!!!
顔がにやけながらシャドバする変人になりますね…




『金色の勇気』『私のステージ』

これはシャドバに疲れてしまったときに、聴くことをオススメします。

落ち着いた曲で、心をゆっくりと休めてくれます。

両極とも最後の盛り上がりもとてもいい。

優しい曲で心が穏やかになります。

真礼お姉ちゃんの歌唱力を感じることができますね。
ギミーとかを歌う元気なイメージがありますが、こういうお姉ちゃんらしい部分もあることを感じることができます。

やっぱり内田真礼お姉ちゃんはお姉ちゃんですね。





『ギミーレボリューション』

これは連勝してるときに聴きたい曲。

とても乗れる曲な上に要所要所が可愛い。
ちょくちょく入るセリフがやばいですね。
にやけてしまう。

うん、いくよ?
いつも今が最高でしょReady Go!!

ともにアスタトロの宣告を打ち込み、次のターンにディースを引いて、「きたぁ!!」ってやりたいですね。

また連勝中には創傷イノセンスもオススメです。
はぁい!がめっちゃ好き。



全曲紹介したいですがこのくらいで。

以上で内田真礼1stアルバム PENKIのレビューを終わります。