バレルドランの活火山

狐桜のサブブログ

2017→2018

トリプルバトルがなくなったしWCSをやってみるか〜〜みたいなノリで始めた割には想像以上の結果を残すことができました。

未だにライブ大会のバルドル戦の試合を見るととてもつらくなりますが、日本での結果には不満はありません。

世界大会は悔しかったという感情しか覚えていないので、なんとしても学生のうちにもう一度あの舞台に行きたいですね。





2017はデータの収集癖をつけなかったこと、触った構築の少なさが反省点でした。

ポケモンに対する自分の感覚を掴んで初めて構築を組めるものであると考えているので、選択肢を狭めてしまったのが一番の失敗でした。


2018は、ひとつのパーティを20戦回して感覚を掴む、改善案やまだ不明な点があるならさらに20戦を行い感覚の上書き、また自分の苦手とする系統(前のめりな構築)にも触り広い範囲の感覚を掴んでいくことが目標です。





今年はダムに沈んでしまった故トリプル村で生きていた自分が、多くの人と関わりを持てた素晴らしい一年でした。

有名強者として名前を挙げられるような方たちとも接することができ、自分にはない考え方を授けられ更に一段と強くなれた実感があります。




最後に好きな言葉、

「強い者が勝つのではない。勝った者が強いのだ」

を胸に世界を目指してやっていきたいですね。



何より、全力で頭を働かせて「俺のほうが強い」と殴り合うポケモンバトルがめちゃくちゃ楽しいので、勝つために楽しんで、楽しむために勝っていきたいと思います。



2018の目標はまずはJCS予選抜け。
間違いなくこの難関をくぐり抜ける必要があるので、BO1を突き詰めていきたいですね。